【難関】志望理由書αゼミ

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 09:24

前期授業が終わり、

トップレベル大学進学コース、難関大学進学コースの学生は、

9月から出願が始まる

同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学

そして、同じく9月出願の国公立大学の準備に取り掛かります。

 

 

その準備の一つとして、

 

 

 

『志望理由書αゼミ』が開講されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入試の合否を左右する志望理由書。

この志望理由書の内容で、面接前に「どんな人物なのか」が評価されます。

面接での印象をも決めるものであると、その重要性が学生たちに伝えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受かる志望理由書と、落ちる志望理由書。

テキストではその例が紹介され、

講師の口から、受かる志望理由書のポイントが話されました。

学生達は講義を聞きながら、ポイントをしっかりとメモし、

「では、この場合ならこの内容でいいのか」

と質問をしながら、自身が書くべき内容を具体化させていました。

 

 

 

定期試験期間を利用して、

講義後、学生達は早速、自習室にこもり、

志望理由書を書くにあたって必要な材料をまとめていました。

 

 


関西学院大学ツアー、

 

 

 

志望理由書αゼミ、

 

 

次々と入試に向けての準備が始まっています。

この1年、志望校合格に繋げるため、

トップレベル大学進学コース、

難関大学進学コースの学生は

ライバルたちよりも早く行動を起こす必要があります。

 

 

定期試験を終えれば、

面接対策

前期集中では、授業内容が変わり日本留学試験ではなく、

9月入試に向けて入試対策講義が行われます。

 

「夏を制するものは受験を制す」

その言葉の通り、学生たちがこの夏、奮闘する姿をブログでお伝えします!!

 

 

 

関西学院大学キャンパスツアー

  • 2018.07.09 Monday
  • 17:00

 

毎年恒例の関西学院大学キャンパスツアーに、今年も行って参りました。

この日は天気も良く、上ヶ原キャンパスの自然の美しさが際立っていました。

 

 

さっそく館内で、スタッフの方から説明を受けます。

 

試験科目とその対策、奨学金制度や就職実績など、

役に立つ話ばかりで、学生達は真剣に聞いています。

 

 

当校のOBも、後輩達のために来てくれました。

 

「面接の時は、どんなことを聞かれましたか?」

「理工学部志望なのですが、今しておいたほうがいいことは何ですか?」

 

質問に対して、非常にわかりやすく説明してくれる先輩達です。

 

 

説明会後は、関西学院大学の施設ツアーへ。

 

図書館のスケールの大きさに、みな圧倒されました。

自分もここで勉強したいという気持ちが、一層強くなったようです。

 

 

キャンパスツアーを終え、学生達の表情はいきいきしていました。

やはり、志望校を自分の目で見て体感することは、得るものが多いようです。

 

来年はこのキャンパスで自分のしたいことができるよう、

憧れで終わらせず、今勉強しなければ。

学生達にとって、そんな想いを強くした一日となりました。

 

 

【キャリア】オリエンテーション

  • 2018.07.09 Monday
  • 14:26

本留学試験、日本語能力試験という山場を越え、

学生達はほっと一息というところですが…。

 

入試を控えた2年生、

そして2年計画を考える1年生には休む暇などありません。

 

 

 

 

 

まず、専門士を取得できるかに関わる定期試験、そして、

その後は入試準備と2回目の日本留学試験、日本語能力試験、

これらに向けて準備と勉強が必要になります。

 

 

 

 

 

では、入試や次の試験に向けての準備とはどのようなものなのか、

学生たちが具体的にイメージし、今後の計画を立てるために、

2年生、1年生向けのオリエンテーションが行われました。

 

 

 

【2年生対象】

主に入試に向けての準備について話されました。

〇嵋祥由対策

⊂論文対策

L明楝从

て伴試験対策専門科目対策

これからこの4つの対策が必要になることを伝え、

授業内、授業外でこれらの対策授業が行われることも話されました。

そして、この4つの要となるのが「日本語の運用力」です。

N2を使いこなし、N1も使え表現できる、

専門学校で学ぶ学生はそこまでの能力が必要とされており、

そこで合否が分かれるという話がされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1年生対象】

2年計画で1年目にしっかりと日本語能力試験に合格し、運用力も身につける。

1年生にはこの計画を立てる重要性、そして、

それを達成するための過ごし方について話されました。

〔簑蠅魏鬚韻詢

読解力

I集塾

この3つの能力の違いについて話され、,鉢△麓業と、自分ひとりでできること。

は実際に使って、間違いを直してもらう。

この作業を繰り返さなければ上達できないということが学生たちに伝えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験が終わり、学生達は自己採点をして自身の結果に一喜一憂していました。

ですが、この話の後、

日本語だけではなく、数学、理科の自習用教材を受け取り、

また、1年生は漢字、語彙を運用に繋げるための課題をもらうなど、

早速行動に移していました。

今自分に何が足りていないのか、

自身を見つめ直すことこそ志望校合格に繋がるのです。

 

 

 

 

 

いよいよ勝負の夏が始まります。

夢をかなえるため、

TIBC生

KIBC生

止まることなく前進せよ!

 

 

日本語能力試験

  • 2018.07.05 Thursday
  • 15:51

 

7月1日、

日本語能力試験本番です。

 

 

 

 

 

学生たちはこの日のために、

4月からコツコツ勉強を続けてきました。

そして、いよいよ今日は決戦日!

 

決戦前の学生達の意気込みをお伝えします!!

 

 

 

 

【会場 流通科学大学】

 

 

 

会場内を知っている学生は、30分早く来て、

教材を開いてポイントを復習し、日本語の耳にすると言い、

日本語で会話をしていました。

意気込みを聞くと、

「まかせて!」

と力強い返事が返ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【会場 甲南大学】

 

 

これからN1に挑む学生たちです。

「模擬試験通りにはいかないとはわかっているけど、

今日は100%、力を出し切ります!

模試で合格点を超えている学生も気を緩めることなく気合十分といった様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N1、N2を学び始めた1年生にとっては、自身の実力を知り、

12月で確実に合格するために受ける試験です。

そして、2年生にとっては進路を左右する大事な大勝負です

 

 

 

 

 

 

この試験に向けて、

クラスメイトたちと残って自習してきた日々。

どの学生も、これから始まる試験に緊張した様子でありながらも、

これまで積み重ねてきた努力を信じ、やる気に満ち溢れた表情をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

泣いても笑っても1回勝負です。

 

 

 

 

 

実力はもちろん運も味方につけて、

「きっと勝つ!(キットカット)」

 

 

TIBC生、KIBC生、

勝利をその手につかみ取れ!!

 

 

 

 

 

 

 

【キャリア】日本語能力試験直前対策

  • 2018.07.01 Sunday
  • 09:17

キャリアデザイン日本語コースの学生にとっては、

大勝負、「日本語能力試験」が目前に迫ってきました。

 

 

 

 

あと2日。

この2日でできることは限られています。

読解、聴解の解き方、文法、語彙で覚えきれていない範囲を

確認するために

「日本語能力試験直前対策講座」が行われました。

 

 

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/ccc/2307983/20180701_1611454.jpg

 

 

講師たちによる熱い指導。

 

 

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/ccc/2307983/20180701_1611457.jpg

 

 

 

学生たちも講師の一言一句に集中し、

聞き逃すまいとメモをとっていました。

 

 

 

 

泣いても笑ってもあと2日。

能力試験があるかないかで、2年生は進路の方向性が変わってきます。

9月に控える大学、専門学校入試で希望通りの進路に進めるよう、

TIBC生、KIBC生

必ず合格を掴み取れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

日本留学試験

  • 2018.06.17 Sunday
  • 11:00

 

いよいよ日本留学試験当日。

学生達は悩みや苦しさと戦いながら、この日のために勉強を続けてきました。

 

早めに受験会場に到着し、準備は万端です!

 

 

 

 

クラスメイトたちと顔を合わせれば、「頑張ろう」と励まし合っています。

 

 

 

 

 

教師陣も応援に駆けつけました。

 

 

 

 

最後まで諦めないことが大事。

目標以上の点数を取って、志望大学に向けて次のステップに進もう!

 

 

日本留学試験 直前対策講座

  • 2018.06.15 Friday
  • 17:00

今日は、日本留学試験を直前に控え、

毎年恒例の「日本留学試験直前対策講座」が行われました。

 

 

 

 

日本語、数学コース1・2、総合科目、化学、生物、物理の全科目の対策授業が行われ、

学生達は仕上げに向け、ラストスパートに入りました。

学生たちは、真剣な眼差しで、一言も聞き漏らさないよう集中しています。

 

 

 

 

 

 

 

勉強の合間のひと休み。お弁当はもちろんカツ入り!

 

 

 

 

午後も引き続き、文系と理系に分かれて勉強します。

 

 

 

 

 

 

「プレッシャーや自分に負けず、この勝負に勝ってほしい!」

そんな思いを込めて、学生達には毎年キットカットを渡しています。

 

 

 

 

 

 

難関大学進学を目指す学生達にとって、留学試験は何よりも大事な勝負。

この日のために、真剣に授業を受け、学校に遅くまで残り自習を続けてきました。

 

ここまで来たら、

最後に必要なのは自分を信じること。

自分の力を出し切って、

志望大学合格への切符を手に入れよう!

 

 

 

卒業生来校

  • 2018.06.08 Friday
  • 18:07

「先生お久しぶりです。」

という懐かしい声。

昨年度にTIBC神戸校を卒業した学生がやってきました。

 

 

 

 

 

昨年の4月。

「スリランカの教育環境をよくしていきたい。

そう大きな夢を抱き、それを入学時の面接で強く語っていたKさん。

「そのために日本の教育、そして就労経験を積みたい、

それを十分に理解するためには、日本語力を磨く必要がある。」

と言い、TIBCのキャリアデザイン日本語コースで勉強を続けました。

 

そして、1年をかけてN2に合格し、今、新たな夢に向かって進んでいます。

 

「1年間、日本語を教えてくれてありがとうございました。」

担任にそう伝えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスの中では、「よきお姉さんとして」。

日本語で色々なことを話し、ときにはクラスメイトを励ましたりしていました。

そして、2年生として勉強を続けるクラスメイトに、

「がんばれ!」

新しい道へと進む自身の姿を見せ、そう熱くエールを送っていました。

 

 

 

 

新年度が始まって2か月ほど経ちました。

2年生、新入生は日本留学試験、

日本語能力試験が目の前に迫った今が正念場です。

そして卒業生は、新たな道へと進んでいます。

 

先輩たちのように、自分が目標とした夢へと進めるよう、

TIBC生、KIBC生

これから始まる試験に打ち勝とう!

 

日本留学試験公開模擬試験【神戸会場】

  • 2018.06.02 Saturday
  • 17:56

大阪会場に引き続き神戸会場で

日本留学試験公開模擬試験が実施されました。

 

 

 

 

神戸会場では、

神戸にある学校の学生が参加し、

TIBC生、KIBC生もこの中に入って試験を受けました。

 

 

 

1教室100人程度の中、

会場内は試験前ということもあり、

緊張感が漂っていました。

 

 

そして、何人もの留学生が会場に集まるので、

自身のライバルとなるのがどんな相手なのかを知ることができます。

当校の学生はそれを見て、モチベーションが上がり、

試験前も参考書とノートを開いてこれまで学んだことを確認していました。

「数学何点ぐらい狙えそう?」

と聞き合い、

「あの問題の答えってさ…」

と試験後はすぐさま試験問題に出された問題の答えを確認していました。

 

 

 

 

 

これで全ての会場での模試が終了しました。

1週間後には成績が送られてきます。

 

そして、これを皮切りに、

本番の試験、大学入試と次々と試験が始まります。

 

 

 

TIBC生、KIBC生、

模試で高得点を掴み取り、

本番への勢いをつけよう!!

 

 

日本留学試験公開模擬試験【大阪会場】

  • 2018.05.31 Thursday
  • 18:44

日本留学試験まであと16日に迫りました。

 

 

 

 

そして、先週の土曜日には、

当校主催の日本留学試験公開模擬試験が実施されました。

 

 

 

関西在住の留学生に加え、

名古屋、九州などでも実施されています。

今年の申込者は1000人以上にのぼり、

全国での自分のレベルがより正確にわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

<大阪会場>

 

 

 

 

 

 

この試験の結果を受けて、TIBC、KIBC生は

自身の実力を把握し、

また苦手分野を理解することで本番への追い込みをかけていきます。

また、模試の順位を見ることで、

今自分と同じレベルの人がどれくらいいるのか、

そして、自分より上は何人なのか、

と大学入試を受ける上でのライバルのレベルも知ることができます。

 

 

 

 

 

 

日本留学試験後、

TIBC生、KIBC生は模試の結果を見て、

進路を固めていきます。

模試、留学試験が終わっても休む暇などありません。

 

 

 

日本留学試験まであと2週間と少し。

TIBC生、KIBC生

悔いの残る試験にならないよう全力で取り組もう!!

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM