夏期休業のお知らせ

  • 2018.08.10 Friday
  • 17:25

当校は、夏期休暇のため誠に勝手ながら下記の期間、

お休みさせていただきます。
 


【休業期間】2018年8月11日(土)〜2018年8月19日(日)
 


休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、
2018年8月20日(月)以降に順次回答させていただきます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、

ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

夏期集中講義3週目

  • 2018.08.03 Friday
  • 12:23

4週間に渡る夏期集中講義も3週目に入りました。

 

難関大学進学コースでは、

理系志望学生は生物αゼミ、

文系志望学生は文系数学αゼミが開講されています。

文系数学αゼミでは、大学独自試験で数学を課される

経済、経営学部向けのゼミが開講されています。

 

 

 

 

キャリアデザイン日本語コースは…、

 

 

 

 

10月から本格的に出願が始まる2年生は、

志望理由書

独自試験試験

その準備を着々と進めています。

 

 

 

 

 

 

 

それに加えて、

2年生が受講するビジネスマナーの講義では面接対策も行われています。

 

 

 

 

 

 

この夏期集中の4日間で、

初歩中の初歩である面接のマナーから、面接官の求める答え方まで、

徹底的に教え込まれます。

 

 

 

・好印象を与えるためには

・日常生活とは違う面接での話し方

・面接官が求めるレベルの答え方

 

 

 

などなど…

合格するための方法を知り尽くした講師による

熱のこもった講義が繰り広げられています。

 

 

 

 

 

それを聞く学生達は…

 

 

 

 

 

 

一言も聞き逃すまいと、まっすぐ前を見つめ、真剣な表情です

 

 

 

この夏期集中講義が終わると、個別の面接対策が始まります。

TIBC、KIBCの面接を知り尽くした講師たちが面接官として模擬面接を行います。

毎年、「厳しすぎる…」「実力不足で全然答えられなかった…」

という声を耳にするほど厳しい。とにかく厳しい、と評判の面接対策です。

その面接対策で合格点をもらい、

本番で実力発揮するために、今、学生たちは準備に取り掛かっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

努力しているのは2年生だけ?

 

 

 

 

 

 

ではありません。

 

 

熱意は1年生も負けていません。

 

 

 

休憩時間には学校パンフレットと募集要項に目を通しています。

 

 

 

1年生のSさんと、Nさんです!

 

 

 

 

 

Sさんは自動車の専門学校に、Nさんは大学の教育学部への進学を考えています。

「専門学校に入ったからには、サポートが充実しているいい学校に入りたい。

今から志望校を決めて、学費を準備しないと。」

と言い、来年の進路を見据えて行動しています。

そして、夢に向けての計画だけでなく、実現させるために、

自身の苦手分野である「読解」の自習用プリントを持って繰り返し解いています。

夢を叶えるため、1年生も一歩一歩進んでいます。

 

 

 

 

3週目に入っても夏バテせずに集中力は続いています。

 

TIBC、KIBC生

ライバルに差をつけるため、

暑さに負けず、夏を制しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【キャリア】自動車対策αゼミ

  • 2018.07.30 Monday
  • 09:44

おさまることのない夏の暑さの中、

熱血講義が繰り広げられる夏期集中講義も2週目に入りました。

 

 

難関大学進学コースでは、

独自試験科目の日本語対策、

数学対策

そこから理系志望の学生は物理αゼミ、

そして、TOEFLαゼミ

が開講されます。

 

 

 

 

学生たちは9月出願の大学のため、7月にTOEFLを受験しました。

そして、1月から本格的に始まる難関国公立大学の

出願資格としてもTOEFLが課されます。

足きりで出願できなかった、ということがないように、

高得点を獲得するため、学生たちは一週間TOEFL詰めです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、進学に向けて日夜勉強に励んでいるのは、

難関大学進学コースだけではありません。

キャリアデザイン日本語コースでは、

通常講義に加え、「自動車対策αゼミ」が開講されています。

専門学校に進学する学生も多数いるため、

その分野ごとに合わせた対策講義が開かれます。

 

 

自動車の専門学校では、

面接に加え独自試験が加わります。

独自試験では、日本語と数学が出題されることが多く、

その2つの講義が開講されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

自動車αゼミ上級レベル

日本語、数学講義

 

 

少人数授業で、丁寧に問題の解説が行われました。

学生もわからないところはすぐに質問し、疑問をなくしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動車αゼミ基礎レベル

日本語、数学講義

 

 

 

 

 

学生が志望する専門学校の問題レベルと、

日本語力によって選択できるようレベル別に開講されています。

講義では、問題傾向と対策を学び、

自宅では類似問題の練習問題をする。

この繰り返しで試験に合格するための力をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自身の進路に直結するものとあって、学生たちは、

通常講義と合わせて受講しながらも真剣な表情で取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

夏期集中講義と合わせて、

αゼミも開講され、

この夏は努力次第で大きくレベルアップできる一ヶ月です。

まだまだ続く暑さと同じくらい熱い!当校の学生たちの様子を引き続きお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

夏期集中講義開始!

  • 2018.07.23 Monday
  • 10:52

受験生の命運を左右する夏が本番を迎え、

当校では「夏期集中講義」がスタートしました。

 

 

 

 

9月から始まる入試に向けて、

「合格」の2文字をつかみ取るため、

独自試験(数学、理科、英語、日本語)

小論文

志望理由書

面接

対策が盛り込まれた講義が行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップレベル大学、難関大学進学コースが

夏期集中で使用するテキストです。

国公立大学、関関同立

早慶上理、MARCH

など国公立大学や難関私立大学対策の問題が詰め込まれています。

 

 

 

 

 

 

キャリアデザイン日本語コースで使用するテキストです。

出願の際に必須の志望理由書。

テキストには、合格するためにおさえるべきポイントが書かれています。

そして、大学、専門学校の独自試験で課される小論文対策も含まれています。

 

 

 

 

 

 

講義を受ける学生達の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

暑さにも負けず、しっかりとメモを取る学生たち。

 

 

 

 

 

 

キャリアデザイン日本語コースでは、

進路も関係する授業とあり、

普段以上に真剣な表情で受けています。

 

 

 

そんな、キャリアデザイン日本語コースの2年生は、

この夏期集中講義では、普段の講義内容に加え、

「進路に関わること」を学びます。

 

 

 

その一つである志望理由書対策の講義では、

難関大学進学コースと同様に、

学生達は「合格するための志望理由書の書き方」を学びます。

大学はもちろんですが、専門学校にも合わせて、

「自動車の専門学校の場合、どんな内容を、

どこまで掘り下げて準備すればいいのか」

各分野ごとに合わせた書き方が教えられました。

 

 

全2回の志望理由書講義の後は、小論文対策に変わります。

「合格するための小論文」

学生達には、合格するにはどこまで内容を深めればいいのか、

採点者はどんな点に注目しているのか、

では、それを表現するにはどうすればいいのか、

この3つの点から90分みっちり講義が行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、盛りだくさんの講義が終わった後の学生達は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講義後もこの表情。

TIBC、KIBCの学生は暑さにも負けていません。

 

 

 

 

 

一ヶ月に渡る夏期集中はまだ始まったばかり。

「高得点を獲得するため」

「志望校に合格するため」

学生達はこの暑い夏を乗り越えていきます。

次回のブログでも学生達が自分と向き合い、

机に向かう様子をお伝えします!

夏期集中講義に向けて

  • 2018.07.19 Thursday
  • 12:51

難関大学進学コース、キャリアデザイン日本語コース

それぞれの定期試験で、

日本留学試験、日本語能力試験N1・2

前期まで学習した内容の到達度が確認されました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、定期試験を終え、

いよいよ来週からは前期集中講義が始まります。

 

 

 

「受験生に休む暇なし」

「言語力は短期間でつくものではない」

試験最終日に各担任から、日々学習することの大切さが伝えられました。

話を聞いた学生達は定期試験の成績を確認し、

自分の弱点を知り、早速勉強に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

志望理由書、大学独自試験対策。

するべきことは山のようにあります。

「来週から頑張ればいい」

ではなく、

「今日から始める」

昨年、志望校に届かず悔しい思いをした難関大学進学コースの学生は、

定期試験のない今日も、自習をしに来ています。

 

 

 

 

夏期集中では、

11月の日本留学試験、大学独自試験対策、面接対策の授業が始まります。

その内容を十分に理解し吸収できるよう、

学生達は夏期集中講義に向けての準備を進めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

【難関】志望理由書αゼミ

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 09:24

前期授業が終わり、

トップレベル大学進学コース、難関大学進学コースの学生は、

9月から出願が始まる

同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学

そして、同じく9月出願の国公立大学の準備に取り掛かります。

 

 

その準備の一つとして、

 

 

 

『志望理由書αゼミ』が開講されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入試の合否を左右する志望理由書。

この志望理由書の内容で、面接前に「どんな人物なのか」が評価されます。

面接での印象をも決めるものであると、その重要性が学生たちに伝えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受かる志望理由書と、落ちる志望理由書。

テキストではその例が紹介され、

講師の口から、受かる志望理由書のポイントが話されました。

学生達は講義を聞きながら、ポイントをしっかりとメモし、

「では、この場合ならこの内容でいいのか」

と質問をしながら、自身が書くべき内容を具体化させていました。

 

 

 

定期試験期間を利用して、

講義後、学生達は早速、自習室にこもり、

志望理由書を書くにあたって必要な材料をまとめていました。

 

 


関西学院大学ツアー、

 

 

 

志望理由書αゼミ、

 

 

次々と入試に向けての準備が始まっています。

この1年、志望校合格に繋げるため、

トップレベル大学進学コース、

難関大学進学コースの学生は

ライバルたちよりも早く行動を起こす必要があります。

 

 

定期試験を終えれば、

面接対策

前期集中では、授業内容が変わり日本留学試験ではなく、

9月入試に向けて入試対策講義が行われます。

 

「夏を制するものは受験を制す」

その言葉の通り、学生たちがこの夏、奮闘する姿をブログでお伝えします!!

 

 

 

関西学院大学キャンパスツアー

  • 2018.07.09 Monday
  • 17:00

 

毎年恒例の関西学院大学キャンパスツアーに、今年も行って参りました。

この日は天気も良く、上ヶ原キャンパスの自然の美しさが際立っていました。

 

 

さっそく館内で、スタッフの方から説明を受けます。

 

試験科目とその対策、奨学金制度や就職実績など、

役に立つ話ばかりで、学生達は真剣に聞いています。

 

 

当校のOBも、後輩達のために来てくれました。

 

「面接の時は、どんなことを聞かれましたか?」

「理工学部志望なのですが、今しておいたほうがいいことは何ですか?」

 

質問に対して、非常にわかりやすく説明してくれる先輩達です。

 

 

説明会後は、関西学院大学の施設ツアーへ。

 

図書館のスケールの大きさに、みな圧倒されました。

自分もここで勉強したいという気持ちが、一層強くなったようです。

 

 

キャンパスツアーを終え、学生達の表情はいきいきしていました。

やはり、志望校を自分の目で見て体感することは、得るものが多いようです。

 

来年はこのキャンパスで自分のしたいことができるよう、

憧れで終わらせず、今勉強しなければ。

学生達にとって、そんな想いを強くした一日となりました。

 

 

【キャリア】オリエンテーション

  • 2018.07.09 Monday
  • 14:26

本留学試験、日本語能力試験という山場を越え、

学生達はほっと一息というところですが…。

 

入試を控えた2年生、

そして2年計画を考える1年生には休む暇などありません。

 

 

 

 

 

まず、専門士を取得できるかに関わる定期試験、そして、

その後は入試準備と2回目の日本留学試験、日本語能力試験、

これらに向けて準備と勉強が必要になります。

 

 

 

 

 

では、入試や次の試験に向けての準備とはどのようなものなのか、

学生たちが具体的にイメージし、今後の計画を立てるために、

2年生、1年生向けのオリエンテーションが行われました。

 

 

 

【2年生対象】

主に入試に向けての準備について話されました。

〇嵋祥由対策

⊂論文対策

L明楝从

て伴試験対策専門科目対策

これからこの4つの対策が必要になることを伝え、

授業内、授業外でこれらの対策授業が行われることも話されました。

そして、この4つの要となるのが「日本語の運用力」です。

N2を使いこなし、N1も使え表現できる、

専門学校で学ぶ学生はそこまでの能力が必要とされており、

そこで合否が分かれるという話がされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1年生対象】

2年計画で1年目にしっかりと日本語能力試験に合格し、運用力も身につける。

1年生にはこの計画を立てる重要性、そして、

それを達成するための過ごし方について話されました。

〔簑蠅魏鬚韻詢

読解力

I集塾

この3つの能力の違いについて話され、,鉢△麓業と、自分ひとりでできること。

は実際に使って、間違いを直してもらう。

この作業を繰り返さなければ上達できないということが学生たちに伝えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験が終わり、学生達は自己採点をして自身の結果に一喜一憂していました。

ですが、この話の後、

日本語だけではなく、数学、理科の自習用教材を受け取り、

また、1年生は漢字、語彙を運用に繋げるための課題をもらうなど、

早速行動に移していました。

今自分に何が足りていないのか、

自身を見つめ直すことこそ志望校合格に繋がるのです。

 

 

 

 

 

いよいよ勝負の夏が始まります。

夢をかなえるため、

TIBC生

KIBC生

止まることなく前進せよ!

 

 

日本語能力試験

  • 2018.07.05 Thursday
  • 15:51

 

7月1日、

日本語能力試験本番です。

 

 

 

 

 

学生たちはこの日のために、

4月からコツコツ勉強を続けてきました。

そして、いよいよ今日は決戦日!

 

決戦前の学生達の意気込みをお伝えします!!

 

 

 

 

【会場 流通科学大学】

 

 

 

会場内を知っている学生は、30分早く来て、

教材を開いてポイントを復習し、日本語の耳にすると言い、

日本語で会話をしていました。

意気込みを聞くと、

「まかせて!」

と力強い返事が返ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【会場 甲南大学】

 

 

これからN1に挑む学生たちです。

「模擬試験通りにはいかないとはわかっているけど、

今日は100%、力を出し切ります!

模試で合格点を超えている学生も気を緩めることなく気合十分といった様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N1、N2を学び始めた1年生にとっては、自身の実力を知り、

12月で確実に合格するために受ける試験です。

そして、2年生にとっては進路を左右する大事な大勝負です

 

 

 

 

 

 

この試験に向けて、

クラスメイトたちと残って自習してきた日々。

どの学生も、これから始まる試験に緊張した様子でありながらも、

これまで積み重ねてきた努力を信じ、やる気に満ち溢れた表情をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

泣いても笑っても1回勝負です。

 

 

 

 

 

実力はもちろん運も味方につけて、

「きっと勝つ!(キットカット)」

 

 

TIBC生、KIBC生、

勝利をその手につかみ取れ!!

 

 

 

 

 

 

 

【キャリア】日本語能力試験直前対策

  • 2018.07.01 Sunday
  • 09:17

キャリアデザイン日本語コースの学生にとっては、

大勝負、「日本語能力試験」が目前に迫ってきました。

 

 

 

 

あと2日。

この2日でできることは限られています。

読解、聴解の解き方、文法、語彙で覚えきれていない範囲を

確認するために

「日本語能力試験直前対策講座」が行われました。

 

 

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/ccc/2307983/20180701_1611454.jpg

 

 

講師たちによる熱い指導。

 

 

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/ccc/2307983/20180701_1611457.jpg

 

 

 

学生たちも講師の一言一句に集中し、

聞き逃すまいとメモをとっていました。

 

 

 

 

泣いても笑ってもあと2日。

能力試験があるかないかで、2年生は進路の方向性が変わってきます。

9月に控える大学、専門学校入試で希望通りの進路に進めるよう、

TIBC生、KIBC生

必ず合格を掴み取れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM